各種チケット・書籍販売のお知らせです。
ご購入に関しては「メールフォーム」「電話」「直接ご来店」で受け付けが可能です。
※HP上でのお申し込みのみでは確定ではありませんのでご注意ください。
※お申し込み完了後のお客様のご都合によるキャンセルは致しかねます。

ボウサイグッズ 2019年秋

8月31日の折り込みに入っていたこのチラシ。ご覧いただけましたか?

KM_C224e-20190903103858 KM_C224e-20190903103916

今回のチラシでの一押し商品はこちら!!

人気ナンバーワン!太陽光での蓄電が可能「モバイルバッテリー」¥5,454(税別)

モバイルバッテリー

当店でも1つ購入しました。
ソーラーモバイルバッテリー箱ソーラーモバイルバッテリー中身注意書きアリ
災害時でもスマホは超重要ですよね。この商品は、太陽光でも蓄電が出来るので安心!!

個人的には、こちらの商品も気になります(#^.^#)
使い捨てモバイルバッテリー¥2,050(税別)
使い捨てモバイルバッテリー

安価な上、保存期間10年以上というのも頼もしいです!

 

9月は防災月間です。

今回のチラシは、ボウサイグッズの紹介だけではなく、地震・風水害に備えて「いざ災害が起きた時に取るべき行動」を紹介しています。

地震の時のことは予備知識があるという方多いと思いますが、風水害となると・・・台風の季節です。すでに九州地方では大変な水害が発生しています。

「うちは大丈夫」と思っていても、想定外のことはいくらでも起きてしまいますよね(T_T)

今一度、もしもに備えて確認しておきましょう!!

大雨のとき

屋外では⇒床下・床上浸水の危険があるため、家具や貴重品などを上の階へ移動させる
車の運転中は⇒豪雨で視界が狭く、操作が出来なくなる危険があるため、水が少ない場所を選びながらゆっくりと高台へ避難する。浸水でエンストした場合は、エンジンを痛めるので無理に再始動しない。

風が強いとき

屋内では⇒風圧や飛んでくるもので窓ガラスが割れ、破片が吹き込む危険があるため、内側から粘着テープを×印に貼り、カーテンを閉めておく。
路上では⇒看板が飛んだり、街路樹が倒れたりする危険があるため、近くの建物に避難する。ただし大雨を伴う場合は、地下室や地下街には逃げない。

「浸水してきたら、大事なものは2階に持っていこうね」など、家族で話し合っておくと すぐに行動に移せると思います。さまざまなリスクに備えておきましょう!

チラシに掲載されている商品は当店でご購入頂けます。(ご注文からお届けまでに1~3週間程お時間を頂きますのでご了承ください。)

お気軽にお問い合わせください。

1 2 3 4 5 32

お問い合わせ

上へ戻る