各種チケット・書籍販売のお知らせです。
ご購入に関しては「メールフォーム」「電話」「直接ご来店」で受け付けが可能です。
※HP上でのお申し込みのみでは確定ではありませんのでご注意ください。
※お申し込み完了後のお客様のご都合によるキャンセルは致しかねます。

一覧でご覧になりたい方はこちら

書籍『滋賀・呼吸器事件』

私は殺ろしていません/表紙デザインA4版(0

2004年に滋賀県大津市の湖東記念病院の患者が呼吸器を外した状態で死亡していた件で、当時看護助手をしていた西山美香さんが殺害容疑で逮捕されました。事件は第一審判決から7度の裁判を経て有罪が確定、西山さんは12年間服役することとなりました。しかし美香さんの無罪を訴える手紙を読む機会を得た中日新聞の記者が判決に疑問を持ち、冤罪の可能性を追求した「西山美香さんの手紙」連載を中日新聞紙面で2017年4月からスタートさせました。

記事が注目を集めたことがきっかけとなって再審に向けての動きが加速し、同年12月に大阪高裁が再審開始を決定しました。その後、最高裁による再審開始の確定を経て昨年10月には検察が有罪立証を断念するに至っています。

今年3月末に間無罪判決が見込まれる状況にまでなりました。

メディアが冤罪立証をリードした稀有な件であることなどが評価され、石橋湛山記念早稲田ジャーナリズム大賞・草の根民主主義部門を受賞しております。

調査報道の真価が証明された一連の本紙連載記事を取りまとめた小冊子を限定販売します。

 

◆「無罪の訴え12年 滋賀・呼吸器事件」

◆A4サイズ 44頁

◆400円(364円+税)

◆限定70冊

◆販売中

1 2 3 4 5 701

お問い合わせ

上へ戻る