各種チケット・書籍販売のお知らせです。
ご購入に関しては「メールフォーム」「電話」「直接ご来店」で受け付けが可能です。
※HP上でのお申し込みのみでは確定ではありませんのでご注意ください。
※お申し込み完了後のお客様のご都合によるキャンセルは致しかねます。

一覧でご覧になりたい方はこちら

書籍『愛知四国霊場の旅』

愛知四国霊場の旅

知多四国、三河新四国の歴史探訪と紙上遍路へのご招待

四十七都道府県の中で寺院数が一番多いのが愛知県。

なぜ愛知県の寺院数がそんなに増えたのか—

県内各地の寺院を訪ね歩いた著者が、弘法大師ゆかりの写し霊場に焦点を当て、その理由を探求します。

本書でご紹介する知多四国と三河新四国は、いずれもお大師様巡錫の史実が語り継がれる写し霊場。

三英傑を生み出した郷土の歴史を辿りながら、皆様を紙上遍路の旅へと誘います。

 

第一章/本四国と写し霊場が誕生し、人々に浸透していった歴史を旅します。

第二章/名古屋に日泰寺が創建され、覚王山八十八ヶ所霊場が開創された歴史を旅します。

第三章/亮山阿闍梨と岡戸半蔵、武田安兵衛行者が開創した知多四国の歴史と札所を旅します。

第四章/浦野上人開創の日本最古の本四国写し霊場。復活した三河信四国の歴史と札所を旅します。

第五章/尾張と三河に国分寺・国分尼寺が開創され、「写し霊場の宝庫」となった愛知県の仏教史、寺院史を旅します。

 

◆愛知四国霊場の旅

◆大塚耕平 著

◆四六判・並製・304ページ

◆定価 本体1,500円+税

◆9月上旬発売予定

1 2 3 4 5 6 7 732

お問い合わせ

上へ戻る